医院紹介・設備紹介

院内紹介

安心して診療をお受け頂くために。 落ち着いた院内と設備を完備。

医院外観

医院外観

受付・待合
スタッフがお迎えいたします。

待合スペース
外からの目線も気にならない、プライバシーに配慮した待合スペースとしています。

検査室
最新の設備で検査を行います。

診察室
プライバシーを考慮した個室の診療室です。

設備紹介

角膜形状解析・屈折解析装置
眼の屈折を調べる際に今までは眼球全体での屈折表示のみでしたが、この機器では、角膜のみでの屈折値を測定可能となりました。
角膜形状を瞬時に測定することができ、角膜移植後の評価また円錐角膜の診断もオートで計算し表示が可能です。

眼底カメラ
瞬時に撮影することが可能で、眼球運動の影響が軽減され、高品質な画像を取得できます。

眼底三次元画像解析検査機器(OCT)
網膜の断層画像を撮影する機械です。
これまでの検査では分かりづらかった眼底の網膜の状態を解析することが可能で、患者様への痛みもなく短時間で正確な診断が可能です。

視野検査計
当院では最新の視野検査器械を導入しています。従来の器械と比べて格段に短時間で効果的にはかり現在の視野の状態を解析します。

オートレンズメーター
眼鏡のレンズの度数を計測を行う機器です。
遠近両用の眼鏡レンズも測定を瞬時に可能で、現在使用の眼鏡の度数も低矯正・過矯正でないかどうかもお調べできます。