白内障

白内障とは、目の中にある水晶体(レンズ)がにごり、視力が低下して物がかすんだりぼやけて見えたりするようになる病気です。
水晶体の濁り方は、ひとりひとり違うため、症状は様々です。

正常な見え方

白内障の見え方

次の様な症状があれば、白内障の疑いがあります。

  • かすんで見える
  • まぶしくなる 明るい所で見えにくい
  • メガネやコンタクトレンズが合わなくなる
  • 二重、三重に見える

 

白内障の治療

日常生活に支障がない程度であれば、点眼薬により白内障の進行を遅らせます。
それでも白内障が進行して、日常生活に不自由を感じるようであれば、手術を行います。
(当院では白内障手術を行っていない為、他医院へご紹介をいたします。)